2009年05月30日

「ソラリス200」で桜を撮ってみました。

 4月の中旬に撮った写真です。手焼きしてもらったりしていて、なかなかフィルムがかえってこなかったので、スキャンするのが遅れました。(スキャンしてないフィルムは他にもたくさんあります。フィルムは撮るのは楽しいし、プリントも良い感じになるので好きなんだけど、パソコンに取り込むとなると面倒くさいですね。)無補正スキャンではこんな感じで低彩度ですが、手焼きしてもらったプリントはしっかり桜のピンクが出てました。「ネガってプリントでどうにでもなるんだなー」って改めて思いました。
 ソラリスは全種類使いましたが、「ソラリス200」が一番好きです。(主観)特徴が一番出てるのは「ソラリス400」だと思うんですが、粒子が荒すぎる。(主観)「ソラリス100」は粒子が細かくてアッサリしすぎてしまう。(エクター100なんかと比べれば全然荒いんだけど....。苦笑)ISO200のフィルムって100と400に挟まれて陰がうすい存在だと思いますが、ソラリスでは200がベストだと思います。(主観)
090411 SL200 8.jpg090411 SL200 7.jpg090411 SL200 1 (1).jpgプロジェクト_20090413_0025.jpgプロジェクト_20090413_0024.jpgプロジェクト_20090413_0023.jpg
ペンタックスMZ-S 43F1.9
posted by motomoto at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ソラリス200 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。