2009年05月01日

「ロモグラフィーフィルム100」で白クマ、アシカ(オットセイ?)

 フェラーニアの「ソラリス」も、アグファの「ビスタ」も、ロモグラフィーの「ロモグラフィーフィルム」も全てフェラーニア製だと思われます。理由はフィルムケースが同じで、パトローネの感じも似てるからという弱いものですが、自分はそう確信しているのであります。だからといって、みんな写りが同じかといえば、そうではなくて、それぞれに違いは確かにあります。「ロモグラフィーフィルム100」の彩度は「ソラリス100」よりも、ほんの少し高くて、少しヌケる感じ、コダックの「ゴールド100」の色を薄くして、キレを弱くした感じです。簡単に言うと、「ものすごく普通な感じ(良く言えばリアル)」な写りをします。(主観)「ソラリス」や「ビスタ」は絵ですが(主観)、「ロモグラフィーフィルム」は写真(主観)になってるような気がします。動物撮るには良いフィルムだと思います。
090418 L100 1.jpg090418 L100 2.jpg090418 L100 3.jpg090418 L100 4.jpg090418 L100 5.jpg090418 L100 6.jpg090418 L100 7.jpg
ニコン NewFM2 100F2.8シリーズE

posted by motomoto at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ロモグラフィーフィルム100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。